Shinkyouchi

随想音

海を見ながら:その1

(こんな気分で出かけたというBGM。今回の曲ではありません。)

 前々からやってみようと考えていたことがありました。それは外で曲を作ること。それもスタジオやどこかの部屋ではなく、完全な野外だったり電車の中だったり。

まず問題は何を使うかです。私の持っているノートPCは移動しながら使うには正直重い。そこで低スペックなアンドロイドのスマホ、そして試験的に購入した安いWindows8.1の所謂中華タブレットで試してみることにしました。

 場所はどうしようかと悩みましたが、前々から海を見ながら作ってみたいと思っていたので江の島に決定。そして五月のある日実際に試してきました。

初夏の晴天が心地良い昼過ぎ、ガラガラに空いた小田急線に乗り片瀬江ノ島に向かいました。そして早速電車内でスマホを使って試してみる。カナル型のイヤフォンにシーケンサーFl Studio Mobileです。

 5インチの画面なので普段使いには問題ないですが、制作用途だとちょっと画面が小さいかな。タップしても反応しなかったり。それでもこのFl Studio Mobile(Ver.2)というのはタッチパネル操作前提で作られていて作業自体はしやすい。

 もっとも自分の目的はメロデイやコードなどのメモなので、これぐらいの用途には合ってると思います。不満な点はMidiでVolume(もしくはExpression)のデータが書けないこと。Velocityは書けますが フェードのカーブを書くのに一音一音はかなり大変。是非ここを改善して欲しい。また全体の展開が見えにくくなるので、トラック上でフォルダ管理(色を変える等)させて欲しいとも思いました。(アップデートが予定されているVer.3に期待)

またMidiだけ書くのに特化したシーケンサーアプリで良いものを探しましたが、残念ながら見つかりませんでした。iOSならガレージバンドが良さそうですが私のAndoridのスマホでは動きません。

 さてちょっと集中して試しに作り出したらあっという間に藤沢に付き各停に乗り換えです。車内は下校中の地元の小学生や明らかな観光客など様々。すぐに終点片瀬江ノ島駅に到着。憧れの海岸での作業まであと少しです。