読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shinkyouchi

随想音

Stellar:置いてきたもの

これはちょうど一年前に作った曲(プログレッシブハウス)で、ある映画を見て影響されて作りました。その映画は曲名から想像できるかもしれませんがSF映画"インターステラー(2014)"です。

内容を簡単に言うと、近未来環境破壊でもはや住めなくなった地球から人類を救う為、新たな移住先を探しに宇宙へと旅立ったパイロットの話。愛する娘を置いてまで向かった宇宙の旅の果て、ガルガンチュア(ブラックホール)の五次元の中で主人公が見たものそれは。

見終わった後いろいろ考えさせてくれる作品でした。その余韻の中で作ったのがこの曲です。映画みたいに壮大なスケールが描けていれば良いのですがどうかな。もっとも映画自体は素晴らしいのでSFが好きな方は是非見てみてください。

最後に劇中で印象に残ったTARS(人工知能ロボット)の台詞。
"運動の第三法則ってやつだ。前に進むには何かを置いていかなければならない"